新着情報

新着情報

トップ > 新着情報

台風19号による災害対応について

お知らせ

この度、台風19号により被災された皆様には心からお見舞申し上げます。
当院に通院予定の方で被災されたため予約通りに受診出来なかった皆様は下記の通り対応いたしますのでそれぞれお問い合わせ下さい。

令和元年10月25日
みやぎ県南中核病院
病院長 内藤 広郎

 

1 当院の予約を取り直したい場合

 当院の代表電話番号(0224-51-5500)にご連絡いただき、被災により受診出来なかったため予約を取り直したいこと、および受診予定診療科をお伝えください。受診予定診療科の外来におつなぎして対応いたします。午前中は、診療で混雑いたしますので、14:00〜16:00の時間帯にお問い合わせください。

 

2 お薬の処方を受けたい場合

1)当院からの処方箋発行を希望する場合(処方箋を取りに来られる場合)

 当院の代表電話番号にご連絡をいただき、被災のため受診出来ないが、これまでもらっていた薬剤の処方箋の発行を希望することをお伝えください。担当診療科の外来にて対応いたします。この場合も午前中は、診療で混雑いたしますので、14:00〜16:00の時間帯にお問い合わせください。

2)最寄りの医療機関を受診してお薬をもらいたい場合

 当院への受診や連絡が困難で最寄りの医療機関で処方を受けたい場合はお薬手帳を持参の上、当該機関を受診してご相談ください。

3)最寄りの保険調剤薬局でお薬をもらいたい場合

 国の災害時対応として保険調剤薬局でそれまでと同じ処方内容に限り処方することが可能な場合があります。お薬手帳を持参の上、最寄りの保険調剤薬局までご相談ください。

以上

医療安全推進月間について

お知らせ

当院では患者さんに安全な医療を提供することを第一に取り組んでいます。

その取り組みのひとつとして厚生労働省が定めている医療安全推進週間に合わせて医療安全推進月間を設けています。

目的

  • 職員が医療安全の意識を向上させる機会とします。
  • 医療安全には患者さんの協力が必要であることを伝える機会とします。

活動内容

1. 医療安全対策委員会による「医療安全への取り組み報告」

テーマ:医療安全院内定期ラウンド報告(患者誤認防止)

2. 患者さんへの協力の呼びかけ

皆さんは医療安全のパートナーです。
「教えてください お名前を 聞かせてください 生年月日」

令和元年度医療安全推進月間ポスター

令和元年度医療安全推進月間ポスター

3. 医療安全標語の募集と掲示

医療安全標語を職員に募集し優秀作品を毎月ポスターにして院内に掲示していきます。

新規着任医師について

お知らせ

令和元年8月1日より以下の医師が着任致しました。

医師名 担当診療科
仲野 靖弘 産婦人科
相澤 洋之 呼吸器内科

日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会「転倒・転落予防の標語」受賞

お知らせ

日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会による2018年度転倒転落予防活動を目的とした募集標語670句のうち、当院の標語が銅賞(3位)に選ばれました。

転倒転落予防標語 「筋力とバランス保って 転倒防止」

公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会