新着情報

新着情報

トップ > 新着情報

新型コロナウイルスによる感染対策に関するお知らせ【2022/04/05】

お知らせ

当院は新型コロナウイルス感染症重点医療機関に指定されています

当院は、令和2年4月13日より「新型コロナウイルス感染症重点医療機関」に指定されています。

「リモート面会のご案内」

入院患者さんへの面会を禁止させて頂いておりますが、患者さんとご家族をテレビ電話でつなぐリモート面会を行っております。

リモート(テレビ電話) 面会のご案内

「外来受診時の付き添いについてのお知らせ」

外来を受診される患者さんへの付き添いを原則1名とさせていただきます

外来待合での新型コロナウイルスの感染防止および密接状態を緩和するために外来を受診される患者さんへの付き添いを原則1名とさせていただきます。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

「各種手続きの受付に関するお知らせ」

各種手続きの受付について通常よりお時間を頂く場合がございます

当院では新型コロナウイルス対策として、病院職員が感染対策を実施しつつ業務を行っております。それに伴い患者さんの受付について、通常よりお時間を頂く場合がございます。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

「入院患者さんへの日用品の受け渡しについて」

入院患者さんへの日用品の受け渡しについて

日用品の受け渡しについて

「入院される患者さんへ新型コロナウイルス感染症感染拡大防止に関するお願い」

当院では新型コロナウイルス感染症の院内感染に対して最大限の対策を行っています。当院での入院治療に際して下記項目の遵守をお願いします。

入院予約までの期間、特に入院前2週間は新型コロナウイルス感染リスクのある

  1. 国外はもとより東北地方以外へのご移動
  2. 特に夜間繁華街での飲食
  3. 多人数の集会、イベントへの参加
  4. 3密(多数の人が密集する換気の悪い密閉空間で他人と至近距離で密接な会話をする)状態

の4項目を避けてください。
やむを得ない事情で上記に該当することがあった場合は、入院前にご連絡ください。入院時に上記項目を含めた感染リスクを評価させていただき、判断させていただきます。場合により入院治療の延期の可能性もご了承下さい。

「面会禁止のお知らせ」

全国での新型コロナウイルスによる感染拡大に伴い病院内の感染予防強化のため、当面の間、原則として面会・お見舞いを禁止させていただきます。

面会禁止のお知らせ

「新型コロナウイルスに関する健診センターの対応について」

当健診センターでは、肺機能検査の実施を休止させていただきます。

新型コロナウイルスに関する健診センターの対応について

「定期処方に関する臨時対応について」

新型コロナウイルス感染症の増加に伴い、当院では、予約のある患者さんで定期処方を受けている場合に限り、臨時的に電話による処方せん発行を担当医師の判断により開始いたします。処方せんをご希望の方は、予約日の前々日まで(予約日が月曜日の場合、前週の木曜まで)、受診科にお問い合わせいただき診察券とお薬手帳を準備の上、下記内容をお伝えください。
・診察券番号
・氏名、生年月日
・予約受診日、併科予約の有無
・受診診療科、医師名
・次回受診希望日
・かかりつけ薬局名(○○店)、電話番号
・当日必ず連絡がつく連絡先

定期処方に関する臨時対応のお知らせ

当院職員の新型コロナウイルス感染症発症について

お知らせ

当院職員の新型コロナウイルス感染症発症について

 5月23日、入院病棟職員の新型コロナウイルス感染症検査陽性が判明しました。当該職員と接触したと考えられる入院患者さんに対して検査を実施し、陰性を確認しました。入院・外来の診療に変更はありません。皆様にはご心配をおかけして申し訳ありません。引き続き感染拡大防止策を徹底してゆく所存です。

みやぎ県南中核病院
病院長 宮崎 修吉

職員採用試験について【看護師、薬剤師、臨床検査技師、医療ソーシャルワーカー、視能訓練士、医療情報技師】

採用情報

みやぎ県南中核病院企業団職員採用試験について(令和4年度)

職種・採用予定人数及び受験資格、採用試験申込書

職種 採用予定
人数
受験資格 申込書
看護師 30名 昭和38年4月2日以降に生まれた者で、看護師の資格を有する者、又は令和5年3月末日までに資格取得する見込みの者 PDF
薬剤師 2名 昭和38年4月2日以降に生まれた者で、薬剤師の資格を有する者、又は令和5年3月末日までに資格取得する見込みの者 PDF
臨床検査技師
(生理・輸血検査業務)
2名 昭和57年4月2日以降に生まれた者で、臨床検査技師の資格を有する者、又は令和5年3月末日までに資格取得する見込みの者 PDF
医療ソーシャルワーカー 2名 昭和58年4月2日以降に生まれた者で、社会福祉士の資格を有する者、又は令和5年3月末日までに資格取得する見込みの者 PDF
視能訓練士 2名 昭和38年4月2日以降に生まれた者で、視能訓練士の資格を有する者 PDF
医療情報技師 1名 平成4年4月2日以降に生まれた者で、医療情報技師の資格を有する者 PDF

※ 採用予定人数については、現時点での予定であり、今後変更になることがあります。
※ 採用試験申込書は、この表の該当する職種のPDFデータを使用することができます。

試験案内(詳細)

※下記試験案内を確認のうえ申し込みしてください。
採用試験案内(465KB)

試験の方法

【事前実施】

試験項目 方法
作文試験 職員として必要な表現力、判断力及び思考力等についての試験を行います。
※申込受付期間終了後、指定した期日までに作文を提出していただきます。
適性検査 職務・性格適性等について検査します。
※申込受付期間終了後、指定した期日までにWEBで受験いただきます。

【当日実施】

人物試験 個別面接により、主として人物についての試験を行います。
身上調査 受験資格の有無及び申込書記載事項の真否等について、調査を行います。

試験日及び場所

日時 令和4年5月21日(土) 午前9時
場所 みやぎ県南中核病院 2階 講堂

※ 試験当日の入口は、病院北側の時間外入口です。なお、自動車での来場者は、正面入口側の外来駐車場に駐車してください。

合格者の発表

合格者の発表は、令和4年6月初旬までにみやぎ県南中核病院企業団掲示場(みやぎ県南中核病院正面玄関西側)に掲示、みやぎ県南中核病院ホームページに合格者の受験番号を掲載するほか、受験者全員に合否の通知をします。

採用予定月日

採用は、「令和4年7月1日」の予定です。ただし、各資格取得見込みの者については「令和5年4月1日」の予定です。当該資格取得見込みの者が令和4年度国家試験に合格できなかった場合は、採用内定は取り消しとなります。

受付期間

令和4年4月11日(月)から令和4年5月11日(水)まで

採用試験申込書

採用試験申込書は、みやぎ県南中核病院1階受付総合案内で配布するほか、上の表の該当する職種のPDFデータを使用することができます。

履歴書(様式)

看護師以外は、市販の様式でも可
※ただし、サイズはA3判二つ折り又はA4判。A4判の場合は、両面印刷せずA4判片面印刷2枚で提出すること。
看護師用履歴書
看護師以外用履歴書

問い合わせ先

〒989-1253
宮城県柴田郡大河原町字西38番地1
みやぎ県南中核病院 事務部総務課人事係
TEL : 0224-51-5500(内線2010) FAX : 0224-51-5515
E-mail : jinji@southmiyagi-mc.jp

Web訪問開催予定(3/16変更)

採用情報

看護学生向けにWeb訪問開催を予定しています

お申し込みは「お問い合わせフォーム」から

「病院紹介、救命救急センター、消化器内科・外科病棟、緩和ケア病棟の様子や勤務している若手看護師のお話を予定しております。また、教育体制について教育担当者からの説明をおこないます。是非、ご参加ください。」

日程

2022年3月14日(月)14:00~15:00 緩和ケア病棟
2022年3月16日(水)14:00~15:00 救命救急センター
2022年3月18日(金)14:00~15:00 消化器内科・外科病棟

4/20、4/28追加開催します。

2022年4月20日(水)14:00~15:00 救命救急センター
2022年4月28日(木)14:00~15:00 整形外科・脳神経外科病棟
*15:00~15:30 個別質問に対応する予定です。

当院は新型コロナウイルス感染症診断のための紹介は受け付けていません

お知らせ

地域の医療機関の皆様、住民の皆様へお願いです。

 開業医の先生方から呼吸困難、咳嗽などの症状でご紹介いただく患者の中に新型コロナウイルス感染症の可能性の高い方がおられます。呼吸器内科の一般外来は他の内科系診療科と共通の外来エリアを使用しています。新型コロナウイルス感染症の患者がこのエリアに来られますと、院内感染の危険が高まります。院内感染が発生すると当院の診療機能は停止します。新型コロナウイルス感染症の患者を専用病棟以外の場所に入れないように努力していることをご理解ください。
 当院は保健所から依頼される外来アセスメント業務と新型コロナウイルス感染症の入院診療に注力しています。入院患者の受け入れもそろそろ限界に近い状態です。入院患者数が増加し、呼吸器内科医の仕事量も増加する一方で、外来で新型コロナウイルス感染症の診断・治療をする余力はありません。入院を要する患者も直接当院へ受け入れるのではなく、保健所と宮城県対策本部と協議・調整の上、受け入れています。
 新型コロナウイルス感染症を疑う場合には開業医の先生方の外来で、抗原定性検査等でご診断ください。陽性判定の際には保健所にご報告・ご相談ください。

みやぎ県南中核病院 病院長 宮崎修吉