ご利用案内

ご利用案内

トップ > ご利用案内 > 救急診療のご案内

救急診療のご案内

ご案内

 当院の救急診療は、入院や緊急治療を要する重症の患者さんを中心に救急医療(2次救急)を行なっております。したがって、重症の患者さんを優先して診療を行なっておりますので、軽症の患者さんにはお待ちいただく場合もあります。

 また、救急外来では医師が当番制で診察しており、専門治療に限りがあります。一般外来へ再度来院していただく場合や近くの医療機関にご紹介する場合があります。

救急外来を受診するには

○受付

  • 救急外来時間外受付で受診申込書に記入していただきます。
  • 保険証をご提示ください。また、当院の受診歴がある場合は、診察券のご提示もお願いいたします。

○診察

  • 診察前に患者さんの症状を看護師がおうかがいします。
  • 患者さんの症状、重症度で診察順が決定されますのでご容赦ください。
  • 他の医療機関からお薬をいただいている場合は、すべてご持参ください。(お薬手帳もご持参ください。)

○お薬の処方

  • 救急外来でのお薬の処方は、原則1日分です。

小児急病のてびき

当院では、ご家庭でみられるお子様の体調不良について

  1. まず、どういう処置を行なったらよいか?
  2. 夜間や休日に救急外来を受診すべきか?

という疑問に少しでもお役にたてるように「小児急病のてびき」を作成しましたのでご覧ください。