新着情報

新着情報

トップ > 新着情報 > 職員採用試験について【事務職員】

職員採用試験について【事務職員】

採用情報

みやぎ県南中核病院企業団職員採用試験について

職種・採用予定人数及び受験資格、採用試験申込書

職種 採用予定人数 受験資格 申込書
事務職員
(初級)
若干名 平成9年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた者 PDF
事務職員
(社会人経験者)
若干名 昭和56年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた者で、平成27年9月1日から令和3年8月末日までの期間において、民間企業等における職務経験年数を3年以上有する者

※1「民間企業等における職務経験年数」には、会社員、国家公務員、地方公務員、団体職員、自営業者(アルバイト、契約社員含む)として1週間につき28時間以上の勤務を6か月以上継続した期間(見込みは含みません。)を算入し、当該期間が複数ある場合は、いずれか1つの職歴に限ります。
※2 連続1か月以上の休職、休業期間がある場合には、職務経験年数の期間から除算します。ただし、産前・産後休暇期間は通算可能です。
※3 最終合格後、職務経験年数確認のため在職証明書を提出していただきます。職務経験年数が確認できない場合には合格を取り消す場合があります。

試験案内(詳細)

※下記試験案内を確認のうえ申し込みしてください。
採用試験案内(466KB)

試験の方法

第1次試験

職種 試験 方法
事務職員
(初級)
教養試験
(120分)
時事、社会・人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断・数的推理及び資料解釈についての試験を行う。
職場適応性検査
(20分)
公務の職業生活への適応性について、職務への対応や対人関係に関連する性格傾向の面から検査する。
事務職員
(社会人経験者)
社会人基礎試験
(90分)
社会的関心と理解について問う分野、言語的な能力を問う分野、論理的な思考力を問う分野についての試験を行う。
職務適応性検査
(20分)
社会人の職務・職場への適応性を性格傾向の面から検査する。

第2次試験【初級・社会人経験者共通】

試験項目 方法
作文試験
(90分)
職員として必要な表現力、判断力及び思考力等についての試験を行います。
人物試験 個別面接により、主として人物についての試験を行います。
身上調査 受験資格の有無及び申込書記載事項の真否等について調査します。

試験日及び場所

区分 第1次試験 第2次試験
日時 令和3年10月23日(土)午前9時30分 令和3年11月15日(月) (予定)
場所 みやぎ県南中核病院 第1次試験合格者に通知します。

※ 第1次試験当日の入口は、病院北側の時間外入口です。なお、自動車での来場者は、正面入口側の外来駐車場に駐車して下さい。

合格者の発表

  1. 第1次試験合格者の発表は、令和3年11月上旬頃までにみやぎ県南中核病院企業団掲示場(みやぎ県南中核病院正面玄関西側)に掲示、みやぎ県南中核病院ホームページに合格者の受験番号を掲載するほか、合格者に通知します。
  2. 最終合格者の発表は、令和3年11月下旬頃までに、みやぎ県南中核病院企業団掲示場(みやぎ県南中核病院正面玄関西側)に掲示、みやぎ県南中核病院ホームページに合格者の受験番号を掲載するほか、合格者に通知します。

採用予定月日

採用は、「令和4年4月1日」の予定です。ただし、欠員が生じた場合などは令和3年度中に採用する場合もあります。

受付期間

令和3年9月3日(金)から令和3年10月8日(金)まで

採用試験申込書

採用試験申込書は、みやぎ県南中核病院1階受付総合案内で配布するほか、上の表のPDFデータを使用することができます。

履歴書

市販の様式(ただし、サイズはA3判二つ折り又はA4判。A4判の場合は、両面印刷せずA4判片面印刷2枚で提出すること。)、またはこちらの履歴書も使用できます。

問い合わせ先

〒989-1253
宮城県柴田郡大河原町字西38番地1
みやぎ県南中核病院 事務部総務課人事係
TEL : 0224-51-5500(内線2010) FAX : 0224-51-5515
E-mail : jinji@southmiyagi-mc.jp