病院紹介

新着情報

トップ > 新着情報 > 平成30年度NST 専門療法士臨床実地修練研修について

平成30年度NST 専門療法士臨床実地修練研修について

イベント

※定員に達したために募集は締め切りました。

目 的 みやぎ県南中核病院におけるNST研修の目的は、患者・家族の信頼を得て、より良い栄養療法をチーム医療として提供ができるNST専門療法士になるための基本を身につけることにあります。医師、歯科医師、管理栄養士、薬剤師、看護師、臨床検査技師、言語聴覚士等の多職種が有機的に連携して稼働している当院NSTのもと、日本静脈経腸栄養学会認定教育施設として「日本静脈経腸栄養学会認定資格 NST専門療法士」の受験資格取得を目的に40時間の臨床実地修練研修プログラムを企画しました。
研修プログラム
内 容
5日間の集中講義と臨床実習を合わせて40時間の単位を履修するプログラムになっています。

A:講義

*NST医師、歯科医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師、管理栄養士、歯科衛生士による講義

1)栄養障害例の抽出・早期対策(スクリーニング法)
2)栄養薬剤・栄養剤・食品の選択・適正使用法の指導
3)経静脈栄養剤の側管投与法・薬剤配合変化の指摘
4)経静脈輸液適正調剤法の取得
5)経静脈栄養剤のプランニングとモニタリング
6)経腸栄養剤の衛生管理・適正調剤法の指導
7)経腸栄養・経口栄養のプランニングとモニタリング
8)簡易懸濁法の実施と有用性の理解
9)栄養療法に関する合併症の予防・発症時の対応
10)栄養療法に関する問題点・リスクの抽出
11)栄養管理についての患者・家族への説明・指導
12)在宅栄養・院外施設での栄養管理法の指導

B:臨床実習

1)病棟実習
2)NST回診、褥瘡回診に参加
3)TPNの無菌調整、口腔ケア、摂食訓練・食事介助など

C:症例発表会

*症例報告書の作成および症例発表

研修期間 平成30年11月1日、8日、15日、22日、29日  いずれも木曜日の5日間
研修時間 8時30分から17時15分まで
研修対象者 日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士認定資格取得希望者
研修費 20,000円
募集人数 4名(先着順とさせていただきます)
申込み期間 平成30年9月21日~平成30年10月12日(定員となり次第終了とさせていただきます)
※定員に達したために募集は締め切りました。
申込み方法 申込書に必要事項を記載のうえFAXで申込み
NST専門療法士
制度について
日本静脈経腸栄養学会ホームページ:https://www.jspen.jp/
栄養サポートチーム専門療法士情報:http://www.jspen.or.jp/qualification/nst
事務局 みやぎ県南中核病院 総務課 佐藤愛
代表番号:0224-51-5500 FAX:0224-51-5515