病院紹介

病院紹介

トップ > 病院紹介 > 当院の取り組み > NST委員会活動

当院の取り組み

NST委員会活動

NSTとは…

Nutrition Support Teamの略。
多職種(栄養士、医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、言語聴覚士、事務部門など)の専門性を活かし、栄養面を中心に様々な効果を引き出すための多職種横断のチーム。

NST設立の経緯

2004年1月 設立決定
2004年5月 週1回のNST回診・月1回NST委員会開始
2004年 日本静脈経腸栄養学会によるNST稼動施設認定
2006年 日本栄養療法推進協議会によるNST稼動施設認定
2007年 日本静脈経腸栄養学会によるNST教育施設認定

2017年度 NST活動の目標

○“For the patient!”

「栄養サポート」の実践により、患者のQOLを維持・向上させること

○回診においては具体的な提言をめざす

主治医とよりよい関係作りを目指すこと

○回診対象患者の転帰データを蓄積する

NST活動を評価すること

○職種にかかわらずNST活動に関わることを通じてNSTに対する理解を深める

NSTメンバー構成

委員長 佐藤 俊
医師 内科系5名、外科系2名、
救急科1名、リハ科1名
歯科医師 歯科口腔外科1名
看護師 12名
管理栄養士 4名
薬剤師 3名
臨床検査技師 2名
言語聴覚士 1名
歯科衛生士 1名
医療ソーシャルワーカー 1名
事務 3名

NST活動の内容と実績

○NSTプレカンファレンス

NST回診前日に医師・看護師・管理栄養士・薬剤師の4職種で、患者の情報収集と提言内容を検討するプレカンファレンスを行っています。

○NST回診

週1回、対象患者の身体計測を実施し、現在の栄養状態を確認しています。主治医に具体的な栄養療法の提言を行っています。

年度 回診数 症例数
2014 52 119
2015 48 114
2016 42 138

○NST専門療法士実地修練の開催

日本静脈経腸栄養学会(JSPEN)によるNST教育施設認定を受けており、その活動として年1回「NST専門療法士臨床実地修練」を開催しています。

年度 修了者数
2014 4名(院内3名、院外1名)
2015 3名(院内2名、院外1名)
2016 3名(院内2名、院外1名)

○NST勉強会の開催

月1回、「NST勉強会」を開催しています。

年度 開催月 内容 担当者
2016 5 総論 NST概論 医師 佐藤俊
6 実習 簡易懸濁法 薬剤師 有働まり恵
7 症例検討 救急の栄養管理 医師 浅沼敬一郎
8 実習 口腔ケア 歯科衛生士 伊藤ゆかり
10 実習 摂食嚥下 言語聴覚士 相澤潔美
11 実習 PEG管理 オリンパス メディカルサイエンス
1 症例検討 リフィーディング症候群 医師 伊藤愛剛
3 実習 経腸栄養剤 栄養士 佐藤聡子